ビジ力(ビジネス力)ノウハウ

スマホや家庭用ゲームと言えば、ある程度ストーリーやキャラクター、ルールが設定されています。

その中で、いかにゲームをクリアするか、楽しむかということ自体がゲームというものですね。

ゲームをするときに、自分が与えられたキャラクターやストーリーに文句を言う人はいません。

なぜならば、それがゲームだからです。

では、仕事ではどうでしょうか?

自分に与えられた役割(キャラクター)や仕事に文句を言う人は、たくさんいます。

個人事業や会社経営者とは違って、会社に所属するということは、会社の役割を果たすことが大前提です。

考えてみると、ゲームと同じです。

ゲームもそのキャラクターやルールを自分で自由に設定することは出来ません。

限られた範囲内で、どうするかということをやっていくのがゲームです。

仕事も全く同じですね。置き換えてみるとわかります。

自分で勝手にルールをも作れないし、役割や役職を決めることも出来ません。

限られた範囲内で、どうするかということをやっていくのが仕事です。

ならば、いっそ仕事をゲームとして捉えてみてはどうでしょうか?

余計な不満がなくなり、その中でどうしようか、どうクリアしようかという気持ちに切り替えることが出来ます。

転職・就職活動をしている方に、とってはどのゲームをするか選ぶようなものですね。
ただし、ゲームを選んでから、ゲーム設定に文句をいうのは無しです。

転職・就職活動中に、しっかりとそのゲームの設定を把握することをやって下さい。

ゲームであれば、転職(ゲームを変える)すると、レベルは0から再スタートすることになりますから。

 

 

福岡のビジネスセミナー講座