ビジ力(ビジネス力)ノウハウ

知的生産性向上って何?と言われるかも知れませんね。

簡単に言えば、「考える時間を速くするための仕事術」です。

仕事のスピードをアップをしたいと思って取り組む事は、作業を速くすることと考える人がいます。

確かにそれもありますが、作業を速くすることには限界があります。パソコンのキーボードを叩くスピード、資料を製本するスピード、移動するスピードなど、スキルアップにも限界があります。

また、例えば、資料作成する時に、作成のスピードがいくら速くても、どんな資料をつくるのか?どんな内容を入れて、どんな風に仕上げるのか?が明確でなかったら、作業のスピードが落ちていきます。

これは、作業スピードではなく、必要なものは、「考える作業」です。

この考える作業が速ければ、作業スピードも速くなります。迷ったり、明確でなかったりしている事によって、動きの作業も遅くなったりしているわけですから。

仕事のスピードアップは、この「考える時間」を早く終えられるかにあります。

ここで役に立つのが、日々、膨大な情報を収集し考え、答えを出していくのが仕事であるコンサルタントがやっている知的生産性向上術です。

「成果 × 余裕 × 時間を生み出す仕事力講座」の第2講では、この「考える時間を速くするための仕事術(知的生産性向上術)」を学んでいきます。

「成果 × 余裕 × 時間を生み出す仕事力講座」は、こちら

動画セミナー時短の仕事術×学習術×集中力

福岡のビジネスセミナー講座